メールでのお問い合わせ

03-3788-8148


【診療時間】9:30~13:00/14:30~21:00(水は15:30から) 【休診】木・日・祝日

♡︎食生活③♡︎

   

品川区西小山の歯医者(のもとデンタルクリニック 品川診療所)です

 

では本日は

歯周病を悪化させる恐れがある食べ物について

2つ紹介したいと思います。

 

食べ物①.糖分の多い食べ物

⇒歯周病の原因のひとつにプラーク(歯こう)

があります。

糖分の高い食べ物は、

プラークを形成する細菌の活動を助ける原因

となります。

チョコレートやケーキ、アイスクリームなどの

甘いお菓子はなるべく控えてください。

もし食べた場合は、

食後にしっかりと歯磨きを行いましょうね‼️

 


食べ物②.柔らかい食べ物

柔らかい食べ物は歯にねっとりくっつき、

プラークが形成されやすくなります。

ファストフードやコンビニ弁当など、

柔らかい食べ物ばかりを食べていると、

歯周病菌の格好の住みかになりえます……

柔らかい食べ物を控えめにして、

野菜や果物など、歯応えのある食べ物や

繊維質を多く含んだ食材を積極的にとるように

しましょう(*^^*)

 

歯周病は放っておくと歯を失ってしまう

恐ろしい病気です。

歯周病を未然に防ぐにはしっかりと

歯みがきすることが大切です‼️

それとともに歯周病の予防に効果的な食べ物を

摂取して、発症リスクを抑えましょう🎵

また、歯周病対策には、

乳酸菌やビタミンC、カルシウムを多く含む食べ物が

有効です。

反対に、チョコレートやケーキなどの甘いお菓子や

柔らかい食べ物、タバコなどの嗜好品は歯周病を

悪化させるので、できるだけ避けてください。

歯周病の予防に役立つ食べ物を意識的に

取り入れて、大切な歯と歯ぐきを守りましょう✨



のもとデンタルクリニック:https://www.dentalnews.jp/

〒142-0062 東京都品川区小山5丁目23−9
お車でお越しの方 東急目黒線西小山から徒歩3分


TOP